トヨタ

トヨタ自動車が自動車の販売台数、売上金額でも上昇しています。
今度は世界ブランドでもアップしましたね。
名実共に素晴らしい会社になっているところを、見習いたいものです。

世界ブランド番付でトヨタ6位 任天堂も上昇

米誌ビジネスウィーク最新号による世界の企業や商品の2007年ブランド番付で、トヨタ(トヨタ自動車)が6位(昨年7位)に上昇、家庭用ゲーム機「Wii(ウィー)」が好調な任天堂も44位(51位)へ大きく順位を上げた。

 トヨタはリコール(無料の回収・修理)など品質問題が浮上したが、信頼感やハイブリッド車戦略が評価された。同社の高級車ブランド「レクサス」も92位(92位)に入った。

 任天堂は、20位のグーグル(24位)、33位アップル(39位)など話題のハイテク関連とともに上昇。ゲームファンだけでなく、ファミリー層に浸透するウィーの戦略が、ブランド向上につながった。

 首位は7年連続でコカ・コーラ。2位マイクロソフト、3位IBMも昨年と変わらなかった。販売不振の41位フォード(フォード・モーター、30位)、98位の日産(日産自動車、90位)はランクを下げた。

 ほかに100位以内の日本勢は、19位ホンダ(19位)、25位ソニー(26位)など。(共同)


クリックで拡大

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。