ご家族連れでお客さんが

ご家族連れでお客さんがいらっしゃいました。今回は息子さんが始めてのクルマを購入するようでお父さんお母さんお姉さんとご家族4人揃ってのご来店です。

展示車の中でも白いビスタがお気に召したようです。カギを渡してエンジンをかけ運転席に座っていただいてあれこれ説明をします。室内も広いしとてもきれいだとかご家族で話しておられ
気に入っていただいた様子が伝わります。お値段もお手ごろなので初めてのおクルマには薦めやすいです。車検も残っているので諸費用も安ししこちらもお値引きなど値段交渉の余地がありやりやすい商談だなー(^^)とホクホク。
そんなときお姉さんがトランクの辺りからこれは何ですか?と声が。外に回って見てみると
リアバンパーに塗装をするときにペイントしない個所をカバーするシートを留める為のマスキングテープの切れ端がいくつもいくつもくっついているではないですか!

えっ!?まさか!!
修復歴はないはずなのになんでこんなところにこんなにテープが????
「すいません、ここの傷を直すのに塗装をしたのですが その際のカバーのテープが残っていたいたようです」なんでこんなん残ってるねん・・・とブツブツ思いながらテープを剥がすことに

というか、このクルマ仕入れてからまだ洗車仕上げしてないんだったっけかなぁ?
おかしなところにおかしなテープがいくつもあったので洗車したのかどうかさえ不思議になる。なんだか自分でもよくわからないままに前にまわってみるとなんと!フロントバンパーについているスポイラーがラッカースプレーで噴いたみたいにムラムラのベトベト・・・・(@@)なんてこった。
すぐさまお客さんに確認してもらいこの辺りは納車までにきれいに塗りなおしますからときちんと仕上げることをお伝えする。なんでこんなんやねん。これって板金に出したんやったっけ・・・。
なんでこんなに仕上げ悪いねんやろ。考えられへんヮ。

 続きは次回へ

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。